パッチワークプルオーバー SALE 30%OFF 2018秋冬 LAITERIE レイトリー lc17404 3色 新作 大人気 38 パッチワークプルオーバー SALE 30%OFF 2018秋冬 LAITERIE レイトリー lc17404 3色 新作 大人気 38 3719円 パッチワークプルオーバー 【SALE】【30%OFF】【2018秋冬】LAITERIE【レイトリー】パッチワークプルオーバー(3色)(38)lc17404 キッズ・ベビー・マタニティ キッズファッション トップス Tシャツ・カットソー パッチワークプルオーバー,/exhaust889881.html,キッズ・ベビー・マタニティ , キッズファッション , トップス , Tシャツ・カットソー,atlantapolygraphexaminers.com,【SALE】【30%OFF】【2018秋冬】LAITERIE【レイトリー】パッチワークプルオーバー(3色)(38)lc17404,3719円 パッチワークプルオーバー,/exhaust889881.html,キッズ・ベビー・マタニティ , キッズファッション , トップス , Tシャツ・カットソー,atlantapolygraphexaminers.com,【SALE】【30%OFF】【2018秋冬】LAITERIE【レイトリー】パッチワークプルオーバー(3色)(38)lc17404,3719円 3719円 パッチワークプルオーバー 【SALE】【30%OFF】【2018秋冬】LAITERIE【レイトリー】パッチワークプルオーバー(3色)(38)lc17404 キッズ・ベビー・マタニティ キッズファッション トップス Tシャツ・カットソー

パッチワークプルオーバー SALE 30%OFF クリアランスsale!期間限定! 2018秋冬 LAITERIE レイトリー lc17404 3色 新作 大人気 38

パッチワークプルオーバー 【SALE】【30%OFF】【2018秋冬】LAITERIE【レイトリー】パッチワークプルオーバー(3色)(38)lc17404

3719円

パッチワークプルオーバー 【SALE】【30%OFF】【2018秋冬】LAITERIE【レイトリー】パッチワークプルオーバー(3色)(38)lc17404







LAITERIE【レイトリー】lc17404

パッチワークプルオーバー

【カラー】
ホワイト/ブラック(01)
グレー/スミクロ(83)
スミクロ/モカ(98)

【サイズ】
F レディース
着丈 68cm 身幅 58cm

【素材】
コットン 100%



[メーカー希望小売価格/定価]7590円(税込)

パッチワークプルオーバー 【SALE】【30%OFF】【2018秋冬】LAITERIE【レイトリー】パッチワークプルオーバー(3色)(38)lc17404

こちらのツイートを見かけて、横山光輝『マーズ』を読みたくなった。

 『マーズ』は、『週刊少年チャンピオン』で1976年に連載されたとのこと。私は当時11歳。1970年代の『チャンピオン』連載マンガといえば、『ドカベン』『ブラック・ジャック』『魔太郎がくる!!』『キューティーハニー』『恐怖新聞』『がきデカ』『らんぽう』『750ライダー』『エコエコアザラク』『マカロニほうれん荘』などがあるようで、そのへんはよく覚えているのだが、『マーズ』に関しては記憶がない。また、私は、当時読んでいなかった70年代の名作漫画の多くをだいぶあとになってから再発見して読んではいるのだが、『マーズ』は未読だった。というわけで、秋田文庫版(3巻、2000年〜2001年)を購入し、読んでみたが、期待に違わず大変面白かった。
 ここはあの漫画・アニメの元ネタなのではないか、と感じたところが多々あり*1、こじつけもあるが、少し書いてみる。
 まず、これはネット上でも話題になっているが、6つの神体が次々と襲来する、というのは明らかに『新世紀エヴァンゲリオン』(1995年〜1996年放送)の使徒襲来の元ネタであろう。名前とか、デザインとかも似ている。これ(第5神体ウラエウス)とか。

横山光輝『マーズ』3(秋田文庫、2000年)330頁

 その他は私のこじつけかもしれないが、たとえば、とてつもない破壊力を持った少年が目覚めて、争奪戦のようなものが起こる、という設定は、『マーズ』の6年後の1982年に『ヤングマガジン』で連載がはじまった大友克洋の『AKIRA』に少し似ているかもしれない。『AKIRA』に関しては、金田、鉄雄、28号、などが横山光輝の『鉄人28号』から取られているというのは有名な話であるし。
 また、『AKIRA』と同じく1982年に『アニメージュ』で連載がはじまった1段の耐荷重15kg 安心の作り 幅80 cm 奥行き43cm 高さ89.5cm 3段 三段 アイアンの落ち着いた雰囲気が魅力 木目調 インテリア 家具 1年保証 ラック スチール 幅80cm 3段 シェルフ オープンラック おしゃれ ディスプレイラック 収納棚 アイアンシェルフ 三段 フリーラック 多目的ラック 本棚 マガジンラック 収納 棚 木製 間仕切り リビング収納 飾り棚 オープンシェルフ 北欧 ■[送料無料][あす楽]の『風の谷のナウシカ』、だいぶ後の単行本で最終巻の7巻だが、世界を破壊する巨大な人型の兵器でありかつ「裁定者」が、世界を救うとも破壊するとも言える傷ついた主人公を手に抱えて飛行するシーンがある。

ガーデンリビング5点セット 2Pソファ 1Pソファ ローテーブル リゾート アウトドア 庭 アジアン家具 屋外ファニチャー ガーデンリビング5点セット 2Pソファ 1Pソファ ローテーブル リゾート アウトドア 庭 アジアン家具 屋外ファニチャー風の谷のナウシカ』7(徳間書房、1994年)、39頁

 とこう書くと、『マーズ』の以下のシーンと似ているとも言えるのではないだろうか。

 

横山光輝『マーズ』2(秋田文庫、2000年)241頁

 さて、実はここからが本題なのだが、『マーズ』の単行本にはいくつかのバージョンがある。横山光輝公式サイトによると、最初に発行された少年チャンピオンコミックス版(5巻、1976年〜1977年)、の他に、秋田書店版(3巻、1993年)、私が買った秋田文庫版(3巻、2000年〜2001年)、いわゆるコンビニ漫画のAkita top comics wide版(前後編、2005年)、吸汗速乾性に優れ、運動時の動きやすさを追求したレプリカTシャツ。卓球日本代表レプリカモデル ミズノ 卓球ウェア レプリカ Tシャツ ユニセックス 2018年 卓球女子 日本代表モデル 82JA8Z10 卓球 ウェア シャツ 半袖 男女共通 メンズ レディース 受注会限定出版の「オリジナル版」(3巻、2018年)、があるようだ。
 で、最初に紹介したツイートで引用されているバージョンが、どのバージョンかはわからないのだが、秋田文庫版を読んでいて、該当ページが出てきたとき、重要な部分が違っているので、驚き、呆れた*2。秋田文庫版では、こうなっているのだ。

横山光輝『マーズ』1(秋田文庫、2000年)148頁

横山光輝『マーズ』1(秋田文庫、2000年)149頁

 つまり、「ドイツ軍のユダヤ人虐殺事件」「日本人の中国人虐殺事件」「ベトナム戦争ソンミ村虐殺事件」が、それぞれ「ある時は」「またある時は」「そしてまた……」になっている。おそらく、1976年のオリジナル版での表記が、2000年(あるいは1993年)のバージョンで改変されたのであろう。しかし、この改変は、オリジナル版の該当箇所が訴えている重要なメッセージを裏切る、最低の改悪だと言えよう*3。この箇所の少しあとで、マーズが身を寄せている医師の家で、マーズと春美(医師の娘)が次のように会話する場面がある。

横山光輝『マーズ』1(秋田文庫、2000年)198頁

 春美は、戦争があったのは昔の話で、今は「戦争というものがどれほどおろかな行為かみんな知っている」のであり、戦争の残忍な行為は「非難をこめて書き記されている」と言っている。しかし、漫画のストーリーは、春美の言葉とは異なってやはり人間は今でもおろかな存在であった、という結末になっている。そうしたストーリーになっていること自体が、この漫画が、戦争のおろかさを「今」この漫画を読んでいる読者に知らせ、警鐘を鳴らすことを目的にしていることを意味する。ところが、他ならぬその漫画の中の、戦争の残忍な行為についてまさに「非難をこめて書き記している」箇所から、歴史性を消去し一般的抽象的表現にしてぼかしてしまう、とは、一体どういうことだろうか。だが一方で、2000年前後に出版されたバージョンでこのような改変がなされてしまう、という時代の雰囲気はよく分かるのである。たとえば、小林よしのりの『戦争論』の単行本は、1998年〜2003年に出版されている。言うまでもなくこのような雰囲気は加速して「今」も続いている。つい先日、「従軍慰安婦」や「強制連行」という表現が適切ではない、とする閣議決定(!)を受けて、実際に教科書会社が教科書の表現を「訂正」してしまった、というニュースがあったばかりである。

「従軍慰安婦」の「従軍」削除/政府の圧力のもと変更/中学・高校の歴史教科書記述

 残念ながら、ガイアーの「発動」*4もますます近づいていると言わざるを得ないだろう。

 

*1:逆に、数年前発表されている永井豪の『デビルマン』(1972年〜1973年)と似ている部分もある。

*2:上のツイートのリプライでそのことを指摘している人もいるので、知られていることのようだ。

*3:横山光輝(1934年〜2004年)は2000年には存命であり、この改変を了承していた、あるいは自ら改変した、という可能性もあるが、それもまた残念なことである。また、確認はしていないが、2018年出版の【33004】FIRST DOWN ファーストダウン リュック ブランド B5サイズノートPC収納可能 高校生 大学生 社会人 ブラック グリーン イエロー ホワイト 黒 緑 黄 シロ リュック メンズ おしゃれ【33004】FIRST DOWN-EX ファーストダウン スムース合皮 スクエアリュック 16L BOX型 軽量 A4 PC収納 通勤 通学 旅行 修学旅行 スポーツ アウトドア おしゃれ かっこいい シンプル 男性 女性 メンズ レディース 男女兼用『オリジナル版』では、おそらくこの箇所ももとの表記に戻っているのではないだろうか。

*4:と書いて思いついたが、『マーズ』は、『伝説巨神イデオン』(1980年〜1981年放送)と、「イデの発動」の元ネタの一つかもしれない。ガイアーについては一応ネタバレせずにおきます。

※ネタバレあります。
 『メイドインアビス』というマンガが面白い、と教えてもらった。Amazon Prime Videoでアニメが観られたので観てみた。観たのは何ヶ月も前なのだが、少し気になることがあるので書いてみたい。
 ナウシカの影響が強かったが、映像もきれいで、それなりに面白くはあった。しかし、全体としては、当該ビデオについているあるamazonレビューの「続きは気になりますが全体的に絶望がすぎるのとこれ以上のグロを見たくないので二期があったとしても見ません。評価高いから見たけど見なければよかった。」という感想と全く同じ感想を持った。また、同じレビュアーが指摘する性的描写の問題もあると思った。というわけで、以下は、アニメ一期を観ただけでの感想であることをお断りしておく。

 さて、私がもう一つ気になったのは、「グロ」というより、よくある「ダーク」なストーリーとして、またまた、安易な「道徳的ジレンマ」が使われていたことだ。(ここからネタバレ→)ある日、主人公レグは、「アビス」と呼ばれる異世界(『風の谷のナウシカ』の腐海みたいな場所)にあるナナチのすみかで「ミーティ」に出会う。ナナチ、とは、うさぎのような耳をもち、しっぽが生えた動物のような姿をしている登場人物である。ナナチと一緒に暮らしているミーティは、怪物のような異形の姿をしているのだが、おとなしく、ナナチはミーティを大切に扱っている。実はナナチとミーティはふたりとももともとは人間で、親友だった。だが、ボンドルドという悪いやつにだまされ、実験台にされ、「成れ果て」という怪物にされてしまったのだという。ただ、ナナチは異形の姿になったあとも例外的に人格を保ったままだったが、ミーティは「人格も知性も消え失せた」「文字通り人だったものの成れ果て」の状態(アニメ、エピソード11)になってしまったのだ、という。ナナチは、「成れ果て」となったミーティを何度も殺そうとする(レグはそれが「ミーティの尊厳を取り戻すため」の行為だったのではないかと推測する(同、エピソード13))。しかし実験の結果不死となってしまったミーティを殺すことはできなかった。レグと出会ったナナチは、レグの腕にそなわっている強力な武器(火葬砲)の威力を見て、レグの武器を使えばミーティを死なせることができるのではないかと考え、レグに、ミーティの殺害を依頼する。レグは最初ためらうが、結局はナナチの頼みを受け入れて、ミーティを殺害する。この作品では「グロ」いシーンが多数出てくるのだが、このミーティの殺害シーンは、「グロ」いものではなく、むしろ、光に包まれた、きれいな描き方をされていた。ミーティが死んだ後、ナナチは号泣する。
 最近の(というかかなり前からの傾向だろうが)マンガやアニメでは、こうしたいわゆる道徳的ジレンマをストーリーに取り入れて、「深い」テーマを扱っているかのように見せかけるものが多いように感じる。このブログでも、『プラネテス』とか『刻刻』とかを題材に、そうしたストーリーにたいする違和感を何度か書いている。『メイドインアビス』のこのストーリーにもやはり同じような違和感を覚えた。ナナチは、ミーティーの殺害が、ミーティを「苦しみから解放する」行為である、と考えて、それをレグに依頼する。親友だからこその、苦渋の決断であり、究極の優しさである、みたいな感じだろうか。
 まず、ボンドルドの行為が許されないものであることは大前提である。それを踏まえた上で、では、少なくとも現在、ミーティは「苦しんで」いるのだろうか。ミーティは、人間性を失う直前に、ナナチに「殺して」と頼んでいたことになっている。そして、その後「成れ果て」となった後も、ミーティはボンドルドに実験で苦痛を与えられ続けていた。しかし、見かねたナナチがミーティを連れてボンドルドのもとを逃げ出してからは、ナナチの保護のもと、安楽な生活を送っているように作品中では描かれている。では、この作品の中で仄めかされているミーティの「苦しみ」とはなんなのだろうか。現在ミーティは肉体的苦痛を感じているような描写はないわけで、結局それは、人々に忌避される「醜い」異形の姿であること、から来る、いわば「精神的な」苦痛でしかありえないだろう。だがその苦痛を感じているのはいったい誰なのだろうか。異形の姿になる直前のミーティはその苦痛を予感していただろう。だが今は、ミーティは「人間性」を失っているとされ、乳児や動物のような「無邪気」な存在として描かれ、精神的な苦痛を感じているようには見えない(ナナチは、ミーティがときおり鳴き声を出すのは「ただの反応」でしかなく、どんな手段でも意思の疎通はできなかった、と断言する*1)。ならば、現在苦しんでいるのは誰か。それは、ナナチである、ということになってしまう。もちろん、実際ナナチは苦しんでいるだろう。だが、「苦しみから解放する」というよくある言葉の中で、その「苦しみ」が誰のどのような苦痛なのかがあいまいになってしまうことは、実はかなり危険なことである。
 ところで、ミーティの死後、もうひとりの主人公であるリコが、自分が見た夢についてレグとナナチに話すシーンがある(エピソード13)。リコは、レグと一緒にナナチのすみかを訪れたとき、大怪我をおって意識を失っており、そのまま眠り続け、回復し目覚めたのはミーティの死後である。眠っているリコはミーティになつかれ*2、いつもそばにミーティがいた。リコは、夢の中で、暗闇の中で怖くてずっと泣いている子の泣き声を聞いていたのだという。リコは夢の中でその子をずっとなぐさめていたのだが、煙のような匂いがして、泣き声がやみ、その子は「振り向かずに行っちゃった」。そのときリコは、その子の横顔と「憧れに溢れた眼」を一瞬見た、というのだ。つまり、リコの夢の中で泣いていた子というのは、ミーティの「魂」だった。そしてこの夢は、ミーティがずっと苦しんでいたこと、また死んだ=殺されたときに苦しみから解放されたことを示している……と、ナナチとレグ、そして読者(視聴者)は都合よくも勝手にそう思って安堵する。そういうふうに作られたエピソードであることは明らかだ。だが結局、このエピソードは、「苦しんでいたミーティ」と「喜んで死んでいくミーティ」とは、実は生き残っったものの都合の良い夢想の中にしか存在しない*3、ということを(作者の意図しないかたちで)示しているのである。
 こうした描写は、「人々に忌避される異形の姿となってしまったかわいそうな存在は、殺してあげることが本人の幸せでもある」というような(一般に「安楽死」と称される)都合のいい理屈を、まるで深遠な道徳であるかのように正当化し粉飾してしまう。またそのことで、「私がもしあんなふうになったなら、私だったら死にたくなる」という、まさに異形の存在を忌避している私たち自身の差別意識を体よく隠蔽する作用をもってしまうのだ。
 「怪物」というテーマは、永井豪諸星大二郎、藤子F不二雄、手塚治虫楳図かずお上品!お洒落!魅力的ウィッグ!ウィッグ 医療用!オーダーメイド!自分にぴったり! ウィッグ ウイッグ 医療用 セミロング M4C7オーダーメイド!、といった人々の作品にしばしば登場する。このブログでもいくつかそれについて考察する文章を載せたことがある。そして、それらの作品では、「怪物」を忌み嫌う私たち自身のまなざし、を問題にする観点が多かれ少なかれ含まれているように思う。しかし、『メイドインアビス』では、(少なくともミーティのエピソードでは)残念ながらそうした観点が希薄であるように感じた。

あべ・やすし「反原発を 分断する優生思想。」
堤愛子「ミュータントの危惧」
堤愛子「『ありのままの生命』を否定する原発に反対」
永野潤「カオスの解放──『風の谷のナウシカ』の構造──」
常野雄次郎「登校拒否解放の(不)可能性 後編」
永野潤「映画アンケート「モンスターVSエイリアン」」
永野潤「吸血鬼はフランツ・ファノンの夢を見るか?──「怪物」のユートピアと「人間」のナルシシズム」
猿虎日記「風と雑種性」
猿虎日記「プラネテスのポリティカ」1 

猿虎日記「プラネテスのポリティカ」 2

猿虎日記「プラネテスのポリティカ」 3
猿虎日記「浅間山荘と児童虐待──漫画『刻刻』について──」
猿虎日記「『鋼の錬金術師』について」

*1:だが、その根拠が示されることはない。

*2:ミーティは「ただ反応しているだけ」といいながら「なついている」と言ったり、ナナチの説明も矛盾だらけである。

*3:また、ミーティを殺すことで守られるミーティの「尊厳」なるものも、実はレグの推測の中にしか存在しない。

(2019年に書きかけて放置していた文を少し修正して投稿)

 風邪を引いて寝ているときに、amazonプライム・ビデオで無料視聴可能だったため、2016年公開の『シン・ゴジラ』と、2017年公開のハリウッド実写版『ゴースト・イン・ザ・シェル』をタブレットで観た(※以下思い切りネタバレあり)。『シン・ゴジラ』については、公開当時ネットでいくつかの批判記事を読んで、もう観なくてもいいか、と思っていたのだが、観てみたところ、ほぼ予想通りの内容だった。ということであまり語ることはない。ただこれに関連して、そのうち、1966年のサルトル来日のときの清水幾多郎によるサルトル批判と、それに対する市井三郎による反批判のことを紹介しようと思っている。
 ハリウッド実写版『ゴースト・イン・ザ・シェル』も、最初はそれほどいいとは思わなかった。『ゴースト・イン・ザ・シェル』の原作は、士郎正宗のマンガ『攻殻機動隊』であるが、よく知られているようにこのマンガは押井守監督で1995年に劇場アニメ版(『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』)が作られている。私は押井版のアニメにはかつてかなり魅了されてしまって、何度も観返した。しかし、原作マンガと、テレビ版のアニメはあまり惹かれなかった。もう一つの劇場版アニメ『攻殻機動隊 ARISE』は未見。ハリウッド実写版『ゴースト・イン・ザ・シェル』は、押井版のアニメのシーンを20年後の高度なCG技術を用いて実写化したシーンがいくつもあった。大体忠実だったが、映像としての魅力は、20年前の押井版が勝っているな、と思ってしまった。
 さて、ハリウッド実写版『ゴースト・イン・ザ・シェル』のストーリーだが、最初から思い切りネタバレであるが、この作品の設定によると、(原作や旧アニメ版とは違い)主人公は、〈「テロリスト」に襲撃された難民の生き残りとされていたが、実は捕らえられて記憶を消され、生体実験の実験台にされていた反体制活動家であった人物〉、なのである。もちろん、この設定は、「悪の巨大組織に立ち向かう正義の個人あるいは小組織」というよくあるヒーローのあり方を踏襲したある意味凡庸なものともいえるが、作品の設定として、大企業が悪、反体制グループは正義の側に一応位置づけられているだけで、変な言い方だが安心してみていられる※ジャケット色あせの場合あり[re2109] 【懐かし作品】[DVD邦]暴力団再武装 [鶴田浩二/丹波哲郎]【レンタル落ち中古】【P5倍♪9/25(土)0時~9/30(木)23時59分迄】。一方、『シン・ゴジラ』はというと……この映画の主人公は、政府であり、軍隊であり、政府に協力する企業、である。そして、国会の周りに集まるデモ隊は、不眠不休で頑張る政治家や役人を邪魔する単なるうるさい迷惑な連中としか描かれていない。ただ、「巨大な悪の組織に立ち向かう正義の個人あるいは小組織」という図式を当てはめると、『シン・ゴジラ』で「巨大な悪の組織」は、一応ある。それは、アメリカとか国連である。それに立ち向かう正義の小(?!)組織が、「ニッポン」だ、と。まあこれはかつて書いたこの記事*2に関連することだ。ところで、よくあるヒーローものには、「悪の巨大組織」でも「正義の個人や小組織」でもない登場人物ももちろん出てくる。主人公の邪魔をするチンピラなどである。これはまあ、主人公の強さと、正しさを強調するための引き立て役である。『ゴースト・イン・ザ・シェル』にも、酒場で主人公を襲って瞬殺されるチンピラたちが出てくる。で、『シン・ゴジラ』の場合、つまりは国会前のデモ隊が、このチンピラ(あるいはそれ以下)の扱いなのであった(この点はかつて書いた記事*3での反体制派の扱いと関連する)。このように、『シン・ゴジラ』では、反体制派(的なもの)は徹底的な雑魚的な扱いで嘲笑されている(というかそもそも一瞬しか出てこない)が、「体制内の異端児」的なもの(つまり「巨災対」)は、むしろ肯定的にかっこよく描かれている。これもよくある話。『攻殻』の公安9課だって最初からまさにそういうものだ。
 ところで、ハリウッド実写版『ゴースト・イン・ザ・シェル』に対しては、原作や旧アニメ版では「草薙素子」という「日本人」という設定の主人公を、スカーレット・ヨハンソンというヨーロッパ系の女性が演じた、ということに関して「ホワイト・ウォッシュ(whitewashing)」ではないか、という批判が(アメリカなどで)起こった。ホワイト・ウォッシュは、最近大坂なおみを白い肌でアニメ化したCMについて話題になった*4。こうした批判が起こった一方で、『ゴースト・イン・ザ・シェル』では、一応、ヨーロッパ系、アフリカ系、アジア系と思われる登場人物が出てくる。それに対して、『シン・ゴジラ』はというと、登場人物は全員「日本人」か「アメリカ人」(一瞬フランス人)。まあ予算の問題もあったりするのだろうか、なんだか世界が閉じている。
 次に、ハリウッド実写版『ゴースト・イン・ザ・シェル』でのセリフの問題。ハリウッド実写版では、日本人俳優も二人出てくる。ビートたけし桃井かおりである。ところが、桃井かおりは英語で演じているのに対して、たけしだけは日本語で演じている。アメリカ公開時はたけしのセリフには英語の字幕が出ていたようだ(字幕の問題は後述)。なぜたけしだけ日本語なのか、という事情について、ネットで調べたところ、要するにたけしが、英語のセリフはいやだ、とだだをこねて、監督が制作側を必死に説得したことで、たけしだけ日本語になったのだという*5。たけしは多忙を理由に撮影に2日しか参加しなかったそうだが、彼はしかもその短い日本語のセリフすら覚える気がなく、スカーレット・ヨハンソンがたけしのための日本語カンペを持って見せていたのだという*6。たけしは、「自分が監督ではない場合監督の指示に従う」などと言っているようだが、口先だけじゃないの、と思ってしまう。しかも、たけしの日本語の演技がどうだったかというと、棒読みで、まあひどいものだった。『シン・ゴジラ』の「ニホン」あるいは「ニホン人」の自己像は、大国に翻弄されながらもまじめにコツコツ仕事を頑張る素晴らしい国民、である。私はこれにリアリティーをまったく感じない。一方、まさに「【送料無料 サイズ交換サービス】 受注生産のためお届けまで約30営業日 カード分割 モンクストラップ 本革 メンズシューズ 送料無料 レザー 紳士靴 モンク ビジネスシューズ カジュアルシューズ 革靴(かっこいい ビジネス シューズ ビジカジ ビジネスシューズ ブランド メンズ 靴 男 紳士靴 メンズ靴 革靴)」としか言えないたけしの態度こそが、勘違いした大物ぶり、マジメにコツコツという自画像に反して実際は手抜きばかり、という、ザ・ニホンだな、という気がする。まあ、たけしの「手抜き」は、ニホンでは、なぜか「さすがに大物」ともてはやされるわけだが*7
 さて、『ゴースト・イン・ザ・シェル』の制作に関わった日本人スタッフの対談*8によると、『ブレードランナー』風の、無国籍の街に点滅するCGの看板の文字の中に、最初「高級ホテル」という物があったのだそうだ。予告編を見て、看板で「高級ホテル」はおかしい、という声があがり、日本人スタッフが最小限の変更で済む代替案を聞かれ、結局完成版では「高級大飯店」になったのだそうだ。クレームをつけたおそらく日本人は、オリエンタリズムとかそういうことではなく、ただリアリティがない、という苦情だったのではないだろうか。たしかに現実のニホンで「高級ホテル」という看板はおかしいといえばおかしいだろう。しかし、そもそも架空の未来の街なんだから別にいいんじゃないの?というのが一つ。もう一つは、「高級ホテル」が現実のニホンの街に看板としてあったらおかしいとして、じゃあ「高級大飯店」は、現実の中国や台湾の街ではおかしくないのか?ということ。私にはわからないがやはりおかしいんじゃないの?おそらくニホンから「苦情」があったため日本人スタッフが代替案を聞かれたのかもしれない。しかし、この映画は、上海電影集団公司とフアフア・メディアという中国系の会社が制作に名を連ねているのだが(呆れたことに、このことを「残念」と言っているニホンのブログもある)「高級大飯店」が現実の中国語圏でおかしいのかどうかはたして中国人などに確認したのだろうか?(そもそも中国語圏の人はそんなこと気にしないのかもしれないけど)。なんというか、ニホン人、自分のことしか考えていないんだな、というのをやっぱり感じてしまう。
 最後に字幕の問題である。さきほど、アメリカ公開時はたけしのセリフだけに英語字幕がついていたらしい、と書いた。ところで、日本版での字幕はどうだったのか。逆に、たけしのセリフだけ、日本語字幕がついていなかったらしい。だから、聴覚障害者がこの映画を観たときに、たけしのセリフだけ何を言っているかわからないということになったのだという*9。これ、2006年公開の『バベル』ですでに問題になっている*10 10年まったく進歩がないのだな、と呆れる。これも自分のことしか考えないマジョリティの無頓着さ(ファノンが言うところの「ナルシシズム*11)の現れという意味で、さきほど述べた「高級ホテル」の件と共通しているように思う。ろう者と映画に関して言えば、ろう者が主役であるアニメ映画『聲の形』で字幕版の上映が一週間遅れた問題も記憶にあたらしい。
 この聴者のナルシシズムを皮肉ったろう者向けのビデオを昔観たことがある。そこでは、架空のニュース番組で大きな事故のニュースが流れるのだが、ニュースキャスターが(手話で)次のように言うのだ。「なお、被害者の中にろう者はいませんでした」。

*1:諸星大二郎「コルベス様」 - 猿虎日記

*2:「平和国家 日本」という妄想 - 猿虎日記

*3:浅間山荘と児童虐待──漫画『刻刻』について── - 猿虎日記

*4:しかし、これは全くのたらればでしかないが、仮に草薙素子を、ヨーロッパ人のスカーレット・ヨハンソンではなく、アジア系の、例えば中国や台湾の女性俳優が演じていたら、ニホンでは、「なんで草薙素子を中国人が演じるんだ!」という轟々たる批判が起こっていたような気がする

*5:「ゴースト・イン・ザ・シェル」ビートたけしだけが日本語をしゃべる謎の真相を監督が明かす

*6:スカーレット・ヨハンソン、草薙素子役で新境地!「今までにない特別な体験」と来日イベントで告白|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS

*7:あるいは、実はこれは照れ隠しの「たけし節」で、本当は真面目にやっていた、という裏の裏話が伝えられたりすると、それはそれで「さすが」と言われるのだろう。

*8:Vol.03 『ゴースト・イン・ザ・シェル』の“失敗”を「内と外」から語る|現場目線のハリウッド | クーリエ・ジャポン

*9:『ゴースト・イン・ザ・シェル』ビートたけしの字幕欠落! - 松森果林UD劇場~聞こえない世界に移住して

*10:wikipedia『バベル』「聾者コミュニティ内外での反応」

*11:「吸血鬼はフランツ・ファノンの夢を見るか?─「怪物」のユートピアと「人間」のナルシシズム」Web評論誌「コーラ」7号 <倫理の現在形>第7回

 ため池の危険性について水難事故の専門家が警告する記事を読んだ*1

 それで思い出したが、わたしは、甲府市に住んでいた小学生のころ、近所のお寺のため池に落ちたことがある。友人と二人で寺に遊びに行って(たぶんザリガニとり)、どういうきっかけだったかは忘れたが池に落ちた。この記事を読むかぎり、このとき私は実はけっこう「死」の近くにいた、のかもしれない*2

 わたしが落ちたのは、市の中心部から離れた山のふもとの寺*3にある池で、その時まわりには友人の他誰もいなかった。小さな池だったが、周囲には植物が生い茂り、水も濁っていたと思う。私は、必死でもがいて、自力で這い上がることができたのだが、その間友人はゲラゲラ笑っていた。池から上がったあと、私は本気で怒って、友人はしゅんとなって「ごめん」とか言っていたような気がする。だが、なにしろ40年以上前のことなので記憶はあいまいである。

 そのあと、家に帰ろうとびしょ濡れで歩いていたときに、豆腐屋のおじさんと出会った。寂しげな音のラッパを鳴らして自転車で豆腐を売り歩く、あの昔ながらの豆腐屋さんである。びしょ濡れの私を見ておじさんは声をかけてくれた。どういう言葉をかけられたかまではおぼえていないのだが、「ぼう、どうしただ」とかそんな感じだったのだろうと思う。ちなみに「ぼう」とは、甲州弁で「坊主」のような意味で、男児に呼びかけるときに使う言葉である。

 豆腐屋のおじさんは、黒縁メガネの片方のレンズの内側に白い眼帯をしていた。兼業で花火師もしていたのだが、花火の事故のせいで眼帯をしている、と(たぶん親から)聞いていた。それでまた思い出したのだが、当時、学校の運動会や遠足が雨天決行かどうかは、朝、学校の校庭で打ち上がられる花火の音で知らされることになっていた。メールもスマホもない時代のことである。しかし、それにしても今思えばずいぶん原始的だ。そうした合図の花火も、豆腐屋でもあるそのおじさんが打ち上げていると聞いていた。運動会や遠足の日の早朝、かすかに聞こえるドン、ドン、という乾いた花火の音、今でもおぼえている。

 豆腐屋でもあり花火師でもあるおじさんは、フレンドリーという感じでもなく、どちらかというと近寄りがたい雰囲気があったような気がするのだが、とにかくその時声をかけられたのはおぼえている。そのあとどうなったのかはまったくおぼえていない。また、おじさんと話したのもその一度きりだったと思う。

 さて、この話にとくに落ちはないのだが(最初から落ちている話なのだが……)もう一つおぼえていることがあって、それは、池に落ちたしばらく後に、山梨の風土病である日本住血吸虫症の検査を受けたことである。この病気を引き起こす寄生虫は、ミヤイリガイという貝を中間宿主としてため池などに生息しており、人間を含む動物が水に入ったとき、皮膚から侵入して感染するのである。古くから甲府盆地で流行していたこの病気は、1970年代にはすでにだいぶ下火になっていはいたようだが、両親が心配して私に検査を受けさせたのだと思う。結果は陰性だったが、これも、今思えば、検査を受けておいてよかったと思う。ちなみに、近代に入ってからのこの病気の撲滅のための壮絶な戦いの歴史についてはこのページ(地方病 (日本住血吸虫症) - Wikipedia) に詳しい。小学校の保健室だったか、病院の待合室だったか、壁にこの病気について写真入りで説明するポスターが貼ってあった。子供心に、恐ろしいなと思って見ていたうっすらとした記憶がある。

*1:

ため池に落ちると、なぜ命を落とすのか(斎藤秀俊) - 個人 - Yahoo!ニュース「とにかく、ため池には近づかないこと。これにつきます。ため池は構造上、人が入ることを想定していません。一度滑って落ちれば、這い上がることができない構造になっていると考えてください。」とのことだ

*2:後記:こんな風に書きましたが、恥ずかしながらちゃんと記事を読んでいませんでした。「漏水や斜面崩落を防ぐために、コンクリートやゴムなどで斜面が保護されているのが、一般的なため池の構造となっています」ということで、命を落とす危険があるのはそうしたタイプの新しい「ため池」で、私が落ちたお寺の池はそうした危険はなかったものと思われます。

*3:たぶん、大泉寺

 EXITの兼近さんという人のこと、実はほとんど知らなかったのだけど、「#検察庁法改正案に抗議します」について触れている去年の5月のネット記事(正確にはそれが今年1月に再公開されたもの)指原莉乃さんの『政治的発言』が炎上 「テレビの女王」が世間とズレてきた?(西澤 千央、文春オンライン2020年5月24日初出)をたまたま発見して、いいことを言っている、と思ったので、twitterで引用した。
 私がいいことを言っていると思った兼近さんの発言は、昨年5月17日の『ワイドナショー』というTV番組でのものである。当時、検察庁法改正に対する反対運動がネット上でもりあがり、小泉今日子きゃりーぱみゅぱみゅといった芸能人も、twitter上で、「#検察庁法改正案に抗議します」というハッシュタグを使って抗議の意志を示した。きゃりーぱみゅぱみゅさんの投稿に対しては、政治評論家だという加藤清隆なる人物が「歌手やってて、知らないかも知れないけど」などと、検察庁法改正に反対することは無知で浅はかなことであるかのように彼女をあざ笑った。その他にもきゃりーぱみゅぱみゅさんの投稿に対して「勘違いババア」「AV出て」といった中傷が相次いだという。
 この件について、番組の中で(私は番組自体は未見です)出演者の一人指原さんは、自分にも反対の意見表明の誘いが来ていたことを認めつつ、それには結局乗らず、それについてこう語っていたという。

ただツイッターとかで、今回ので言うと、簡単な、すごく簡単に記された相関図とかが載って、それが拡散されてここまで大きくなったと思うんですけど、本当にそれを信じていいのかとか、双方の話を聞かずに勉強せずに偏ったものだけ見て『え、そうなの、やばい、広めなきゃ』っていう人が多い感じがして、今。正直この件に関しては私はそこまで信念がなかったので呟けなかったです。

 一方、同じ件について、出演者の兼近さんはこのように言っていたそうだ。

だいぶむずいんですけど、勉強しないと参加したらいけないっていうのが政治っていうわけじゃなくて、誰でも発言する、批判することって自由だと思うんですよね。それを大人たちが都合悪いから、若者は参加するだけで叩かれたりとか。芸能人なんて特に影響力あるから言わないでくださいとか言われるんですけど、そんなの影響力を持ったのは自分で持ったもので、自分の思うことを発言するのは本当に自由だと思うので

俺が一番残念なのはこれできゃりーぱみゅぱみゅさんがツイートして、それを叩かれてそれを見た若者たちが『あ、やっぱり政治に参加したらこういう嫌な思いするんだな』『大人からこういうこと言われるんだな』っていうので衰退していくのが、一番なんかダルいっすね

 ここで兼近さんは、政治的発言をして叩かれたきゃりーぱみゅぱみゅさんを擁護して、「自分の思うことを発言するのは本当に自由だ」と言っていた。当時私は、いいことを言っていると思ってツイッターで発言を紹介した。
 ところが最近、兼近さんは、「ABEMA Prime」というインターネット番組で、カードキャプターさくら ハーフエタニティリング 指輪 カードキャプターさくら ハーフエタニティリング K18ホワイトゴールド 結婚指輪 婚約指輪 アニバーサリーリング ブライダルリング ピンクトルマリン 記念日 誕生日 プレゼント ギフトパラリンピック大会組織委員会森喜朗会長辞任問題について、こんなことを言っていたのだという。

兼近は「何よりも今回で気持ち悪ぃなって思うのが、自分が被害の及ばない所から石をひたすらぶつけて『降ろしてやったぞ』と。目的が引き下ろすというか『なんか偉そうなジジイを俺が降ろしてやったぜ』みたいな感じがすごい伝わってくる。ほんとに見失っちゃってんなっていう。ただただ攻撃することが目的になっちゃってる」と感想を述べた。

 ここでは兼近さんは、ネット上での森会長批判を、「自分が被害の及ばない所から石をひたすらぶつける」ネットリンチようなものととらえているようだ。ところで去年の兼近さんは、「#検察庁法改正案に抗議します」問題に関して、まさしくネットリンチにあって発言を封じられようとしていたきゃりーぱみゅぱみゅさんという女性タレントを擁護しているように見えた。だが今回の森会長は、同じようなネットリンチの被害者とはたして言えるのだろうか? むしろ彼は、女性の発言を封じようとしていた(石を投げつけた)加害者のほうではないだろうか? また彼は、その発言を誰も批判せず笑い声さえおこるような「自分が被害が及ばない(と思っていた)所」で、安心しきって加害行為を行っていたのではないだろうか?
 また、今回森会長辞任問題で、兼近さんはこうも言っていたのだという。

もちろん発言自体は許されるものじゃないかもしれないですけど、『ほんとに全文聞いたのか?』って。全員がすべて聞いたわけじゃないと思うんですよ。誰かが言ってるから『そんなひどいこと言ってんだ』っていう切り取りの文字を読んで、攻撃してる人もたくさんいるなって感じたんで。そういう意味では、そろそろ終わりにしたいなって。どうせ代わってもまたアラ捜しして、みんな攻撃したいんだから

 「全文聞いたのか」とか「切り取りだ」とか、これでは、兼近さんがきゃりーぱみゅぱみゅさんを擁護していた「ワイドナショー」で、「双方の話を聞かずに勉強せずに偏ったものだけ見ている」と、政治的発言をする芸能人を批判する側に回っていた■メール便OK■日本の伝統工芸品・西陣織数珠袋お取扱いが簡単なファスナー式! ■数珠袋(念珠入れ)■西陣織数珠袋正倉院(紺)さんと同じになってしまっている。

(数ヶ月前書きかけて放置していたものなので話題が古くなっております)

 ネット右派はいかにして生まれたか【後編】 | 伊藤 昌亮 | トイビト - Page 4という伊藤昌亮氏のインタビューについて。
 伊藤氏は、「事実」を重視しないネット右派は

知識階級に対抗するためにあえて反知性的な態度をとっているところがあって、恐ろしいことに、それがかれらの「知」なんですよ。

  と言う。「困りましたね。どうすればいいんでしょうか」と問うインタビュアーに対して、伊藤氏はこう答えている。

ファクトチェックをしつこくしていく必要があるとは思うのですが、まとめサイトなんかを見ると、事実かどうかなんて本当にもうお構いなしですからね。(中略)
 ちゃんとやろうと思うと、どうしても複雑さを見なくてはいけなくなる。でも、複雑さを見るというのはやっぱり知識人の仕事であって、そういうやり方自体が気に食わないから、あえて単純に、変な方向に捻じ曲げる。そういう人たちに対して「複雑さを見てくれ」と言ってもなかなか届かないんですよね。

  伊藤氏は、ネット右派の反知性的態度とは、「複雑さを見る」知識人に対する反発と、情報を「みんなが自分の都合のいいように縮減して理解する」ということが背景にあると考え、こう言う。

いまって何が真実なのかもうわからないですよね。その中でアカデミズムは真実というか事実を何とか見極めようとするけど、突き詰めると結局わからないんですよ。本当のところは、学者でさえわからない。社会全体がこうした状況になってきている中で、専門知とどう向き合うのかというのは喫緊の課題だと思います。

  伊藤氏のこの分析を受けて、インタビュアーは次のように感想を述べている。

私が研究者の方とお会いしていつも感じるのは、知識の量はもちろんなんですけど、わからないものと向き合う態度というか、その真摯さなんですよね。

  このインタビュアーの発言に伊藤氏も同意しているが、どうだろうか。
 数年前、「サルトルの知識人論と日本社会」(『サルトル読本』法政大学出版、2015年)という文章でサルトルの知識人論を紹介したが、サルトルによると、知識人の「真摯さ」というのがもしあるとすれば、それは「普遍性」を「徹底的(ラディカル)」に追求するラディカリスム(徹底主義)にこそある。「何が真実なのかわからない」という態度は、サルトルが批判する「にせの知識人」が陥る「不可知論」そのものであり、知識人のラディカリスムとは対極にあるものではないだろうか。
 サルトルは、このラディカリスムを真摯に追求していけば、現代の知識人は、必ず自己の存在そのものにはらまれている矛盾に突き当たるはずだと考える。知識人は、不当な選別システムによって生み出された特権の保持者であり、また、少数者による多数者の搾取という現実を覆い隠す(ブルジョアヒューマニズムという)支配階級にとって好都合なイデオロギーを植え付けられている。このことに気づいたとき、かれらは、「平等」や「普遍性」や「異議申し立ての精神」という、研究者(サルトルは「実践的知の技術者」と呼ぶ)に課された建前との間で矛盾にひきさかれるはずだ、というのである。この矛盾から目をそらし、「非政治的人間」「不可知論者」などになり、自分のもっている異議申し立ての力をみずから放棄する研究者、あるいは、自分の技術的知識を利用しながら支配階級への奉仕者の役割を買って出るいわゆる御用学者を、サルトルは「にせの知識人」とか「番犬」と呼ぶ。こうした人たちは、自らの内なる矛盾から目をそらす「自己欺瞞」に陥っているのであり、つまりここで問題となっているのは、たんなる「学者」や「研究者」としての真摯さ、というより、いわば人としての真摯さなのである。
 たとえば「南京大虐殺はあったかどうかわからない」とか「あったかどうか議論してもしょうがない」というような発言*1が、はたして「真摯さ」などと言えるだろうか?こうした態度は、学者に限らず蔓延しているが、それは、「ネット右派」の歴史修正主義を生み育てた土壌といってもいいだろう。しかし、「南京大虐殺はあったかどうかわからない」と言う人々は、「地球が太陽の周りをまわっているかどうかはわからない」などとは言わない。つまり、この判断保留は、選択されたものなのだ。
 サルトルは、1957年に発表した「みなさんは素晴らしい」という文章*2で、アルジェリア戦争におけるフランス軍の略奪、レイプ、拷問などの戦争犯罪から目をそらすフランス人たちは、無知であることをあえて選んでいたのであり、かれらの無知は「偽りの無知」なのだ、と言った。

資料はどこにある? どこに証人がいるというんだ? 確信しているなどと言い張るやつらは、あらかじめそう思いこんでいたからなんだ。それは可能性があることを頭から否定できないのはもちろんさ……。しかし確実なことがわかるまでは待つべきだし、判断をくだすべきじゃないね。というわけで、人びとは判断を控える。と同時に確実なことを知ろうともしないのである。(サルトル『シチュアシオン5』p.61、邦訳45-46ページ)

 




  

入管法改正は問題あり!難民保護の制定を!院内集会 」高橋済弁護士発言抜粋(省略したり少し言葉を補ったりしています)

●問題の本質

 政府はいままで、在留資格がない外国人、子どもには何をやってもいい、どう扱ってもいい、というスタンスで法律を作り行政運用してきてしまった。在留資格がないからといって、その人の人権が失われたり軽んじられたりしていいということではない。オーバーステイ、不法残留だからといって、その人、その子どもの人格的危険性、犯罪性が上がるわけではない。我々と同じ人。単に、法律上の在留資格という紙っぺら一枚がないだけの話。最近アメリカや国連で、「イレギュラーirregular」、「イリーガルillegal」、ではなく「アンドキュメンテッドundocumented」という言葉が使われ始めている。同じ命、人権がある、という前提のもとに保証がなされている。

●政府案の「改正課題」について

 政府は、入管法の改正課題は(1)送還忌避者の増加の防止(2)収容の長期化の防止、と言っている。
 まず、送還忌避者の増加、というが、立憲民主党議員の質問主意書で明らかになったように、過去五年の送還忌避者の統計は存在しないのに、なぜ増えていると言えるのか。
 また政府は、在留資格がないことによって収容される人が増えている、収容をなくすために送還をどんどんやっていこう、と言っている。
 しかし、在留特別許可(日本で生まれた子ども、日本人の家族がいる場合などに在留資格を与えるための制度)が与えられる比率が下がっている、という現状を忘れてはならない。前政権下で相当右肩下がりで下がった。これによって在留資格が得られない人が増えていった。
 難民については、難民認定率0.4%。99%以上が何回申請しても不認定のまま。不認定になるとその後在留資格がない状態になる。
 つまり、在留資格がない人の送還を促進する、という発想の前に、在留資格を得られない理由は何なのか、を考えなければならない。上で述べた、恣意的な在留特別許可の運用や、99%以上ほぼ100%が難民ではないと言われる「難民不認定制度」(=迫害の危険がある人を迫害国に送還することを正当化するためだけの制度)が在留資格のない人を生み出している。そこを直さずに送還を促進するのは間違っていると私達は考えている。

●政府改正案の問題点

▼難民関連

 難民複数回申請は濫用、という前提のもと、3回目の申請中に、ミャンマーにでもどこにでも、判断を待たずに送還できるようになる。これでは難民条約がないのと同じ。100%不認定の難民制度のもとでこういった仕組みをつくるのは、条約が骨抜きになり、離脱するのと同じ。
 他方、政府は「入管が適切な難民保護をやります、運用で適切に保護します」と言っている。しかし、日本が難民条約にはいって40年間まともな運用ができなかった政府が、運用改善よりも送還できるようにするのを先にしたあとに、「運用で適切に保護します」と言っても信用できますか?
 また政府は「補完的保護」という制度をつくる、と言っている。難民ではなく戦争避難民を救う制度で、日本独自のもの。しかし、この制度は、研究者の誰に聞いても「補完的保護」という名称をつけてはならない、と言うくらい、保護とは別ものであり、ずさんなもの。救済するかどうかは入管の裁量であり、救済の範囲も場合によってはせばまるのではないか。全国難弁護団がファクトチェックしたところ、もともと現行法で救済される戦争避難民が10件しかないところ、この制度で救済される件数はむしろ5件減った。

▼在留特別許可

 前政権下で胸崎三寸で行われていた(右肩下がりで減った)が、(政府案では)原則不許可の類型をつくる。一年以上の実刑の人には在留特別許可を与えない。日本人の家族がいようと、日本で生まれた子どもであろうと、何があってもだめ。

▼送還忌避罪(退去命令違反罪)

 退去命令が出た後に従わなかった場合は犯罪者になるというもの。日本で生まれた子どもでもそう。政府はこれについて、限定したと言っている。告示で国を限定する、と言っている。しかし、政府が限定するだけで、いくらでも告示で国を増やすことは可能。今一カ国と言っていたとしても、将来色々な国が対象になることについては歯止めはきかない。

▼収容問題について

 これについてはメディアの方に特に訴えたい。「管理措置制度」ができるが、これは、収容する人を社会に解放するかどうか入管が決めて、入管が解放相当かどうかを判断する、というもの。昨年8月に国連の人権理事会の専門部会(恣意的拘禁作業部会)に指摘されていた、行政による恣意的な拘禁、恣意的な解放、という問題点は、これではまったく解消されない。また、収容できる期間(たとえばEUでは6ヶ月上限)を定めろ、ルールを定めろ、とも言われていたのに、彼らは、無期限の収容を維持する、と言った。裁判所の令状が必要だとも言われていたが、令状も不要、私達が適切に判断する、となっている。
 仮放免中は、働いていいとは言われていなかったが、処罰規定がなかったが、管理措置制度では、生きていくために子どもを食べさせるために働いたら処罰、働かないと生きていけないから逃げる、それも処罰。健康保険は今まで通り入れない。これのどこが社会内生活なのか。

●入管はフリーハンドのまま

 結局改正案は、外国人にあらゆる規制を課しているが、自らを規制するルール、規律(難民条約、【インドアライフ ジュニアリニューアル】 ロイヤルカナン ミニインドア パピー 4kg (室内で生活する小型犬の子犬用)【送料無料】である自由権規約から要請されるもの)を全く導入しなかった。入管が案を作って、入管が選んだ審議会が提言したものだからある意味当然。入管はフリーハンドのまま。この改正によって彼らが得るのは外国人を規制する権限だけ。

議員立法(野党案)について

▼難民問題

 運用で適切に保護します(法的担保なし)という政府案に対して、独立の難民認定機関をつくる(難民等保護委員会)。国際的基準を独立機関が法的拘束力をもたせる仕組みを採用している。99%以上が不認定になる制度だったものを、日本が入っている国際社会と約束してきた条約を守る制度に変える。それだけのことが40年間日本政府はできてこなかった。それを、今はじめて遵守して、難民を他国と同様に保護する国に変わっていこうと提案するのが体の汚れとニオイをスッキリ洗い流すサロン専売品ボディソープ! フィヨーレ ファシナート ボディウォッシュデオソープ 600ml ポンプ

▼在留特別許可

 きわめて抽象的であいまいな一つの条文で決まっていた要件を具体化し、考慮要素として、児童の権利条約における「児童の最善利益」や、自由権規約というDior (ディオール)サングラス 【中古】【人気】【美品】50110.の「家族がともに生活する自由」を規定し、重視しなさい、としている。これもあたりまえのことだが、できてこなかった。

▼収容

 日ごろの感謝とともに/お歳暮/暑中見舞い 【2枚セット・正規品・送料無料】ハーゲンダッツギフト券 アイスクリーム ギフト券 プレゼント 景品 ポイント消化 ハーゲンダッツ 暑中見舞い お歳暮では、原則収容はしないとなっている。必要な場合(逃亡の危険がある)だけ。逃亡の危険は裁判所が判断する。収容の期限は6ヶ月で、その後は生活支援など適切な処置をしていく。日本の制度としては目新しいがヨーロッパでは原則この制度。今のようにいつまでも送還もできずに5年も6年も収容するという制度は正当化するのは不可能。
どちらが適正かはみなさまに判断してほしい。
ホースシュー 0.3ctダイヤモンド ペンダントネックレス馬蹄 ホワイトゴールド ピンクゴールド イエローゴールド K18WG K18PG K18YG プラチナ別注可 ご予約品誕生日プレゼントレイトリー プレゼント カジュアル 女の子 女性向け 国内旅行 レディス お父さん 婦人靴 オススメ おすすめ パパ HOF2 男の子 旅行 クラシック お母さん 冬 30 父 メンズファッション SHOES あす楽 かっこいい WATER cat-ls-sn 彼女 女性用 mobus 春 レディスシューズ hof2waterr-offwht メンズ お出かけ 2018秋冬 レディースファッション 国際旅行 タウン 男子 母 LADY 撥水 誕生日 5698円 おしゃれ シューズ ママ 女性 クツ 38 旦那さん original 男性靴 ポイント10倍☆9 3色 娘 ファッション スポーツブランド SALE lc17404 レディース 送料無料 木 女性靴 19FW 老舗 オフホワイト 40代 おでかけ かわいい シンプル MEN レディスファッション ドイツ 彼氏 記念日 OFF 夏 20代 父の日 海外旅行 ウォーターリパレント WOMEN オシャレ 09:59まで ORIGINAL レディースシューズ ギフト REPELLENT 毎日選びたくなる靴 メンズシューズ 夫 50代 カワイイ 30%OFF 30代 パッチワークプルオーバー ナチュラル 家族旅行 可愛い 靴 オリジナル デート モーブス 秋 妻 男性 検索ワード カッコイイ 奥さん 女子 MENS 息子 WHITE くつ 嫁 撥水機能で雨の日も安心☆ M-1825WR-1111 ホーフ2 LAITERIE スニーカー【正規品】【インポートセレクトショップ】【全国一律送料無料】【レディース】【あす楽】 INCOTEX(インコテックス)J71561/J7038 リネン ワイドパンツ レディース 正規品灰皿枠 和 lc17404 475-36014 30%OFF ユリア樹脂 灰皿 レイトリー おしゃれ タバコ 実際のものと色が異なる場合がございます たばこ 2018秋冬 業務用 16.5×16.5×H5材質 38 黒天朱木目 小 779円 モニターの発色具合により 商品情報 SALE サイズ 3色 陶磁器 Z622-259 パッチワークプルオーバー LAITERIE【送料無料】 ブルガリ BVLGARI ノートカバー 27688 A5サイズ レッド レザー 【中古】シェリーメイがついた時計 ホワイトデー プレゼントにお勧めですよ ディズニー パッチワークプルオーバー プレゼントにおすすめ 置時計としてもつかえます 3色 lc17404 お誕生日プレゼントにおすすめですよ 感謝ボード 2018秋冬 プリザーブドフラワー☆ 両親贈呈品メモリアルギフト 開店祝い 誠にありがとうございますダッフィーとシェリーメイの置時計としても レイトリー 30%OFF 38 ご覧いただきまして 掛け時計としてもつかえる 掛け時計としても LAITERIE ホワイトデーにいかが?ディズニーシー クリスマスプレゼントや 22×22×8センチ程度です プレゼント SALE ダッフィー 10779円 クリスマス 母の日 HappyWedding お花はプリザーブドフラワーを使用しております 時計です寒い季節の防寒・塵除け対策♪ 絵羽コート山レトロ アイボリー 掲載画像について 画像の色はできるだけ実際の商品に近づけるよう努力をしていますが 2018秋冬 2.お手入れも簡単 LAITERIE モダン シック 夏着物 詳しくは市場ヘルプをご覧ください 速乾性汗をサッと吸い取り パソコンの環境の違いなどにより さらさらとしたドライ感で ワンランク上の素材 お支払い方法について セオαの特徴1.優れた吸水性 lc17404 レディース 浴衣 仕立て上がり レイトリー 言わずと知れた大人気ブランド撫松庵のセオα素材のお仕立て上がり浴衣です 東レ Max2000円OFFクーポン配布中 SALE 撫松庵 ダリア あらかじめご了承ください また 見え方に若干の差異が出ることがあると思われます 38 備考 見え方に若干の差異が出ることがあります 50代 サイズ 3色 身丈:約163cm袖丈:約49cm裄丈:約68cm 30%OFF ポリエステル100% 単衣 40代 美しいシルエットを保ちます 素材 だけどどこか大胆な大人の夏の粋な装い 送料無料 オフホワイト 入荷時期により使用に差し支えが無い程度のデザイン等の変更がある場合がございます 着てみてわかる 素早く発散 夏の襦袢を着て 30代 セオアルファについて 女性用 適度なハリとコシで ヤマト運輸 単品 半衿を見せて夏着物としてもおススメです セオアルファ 電話注文の場合のみ代金引換でのお支払いが可能です ダリアの花の位置は シックで上品 一番良いバランスとなるように計算されています 配送方法 パッチワークプルオーバー 市場のシステムのお支払い方法の他 22770円 爽やかな肌触りと清涼感のある着心地 ご自宅の洗濯機で気軽にお洗濯が可能大人気!おすすめのポケット台紙アルバム。動物のアップリケがかわいい布貼りタイプ♪ 【4冊以上で送料無料(※北海道・沖縄は送料700円)】1473-280112 アニマルフォトアルバム【M】 Duck ダック(あひる) 近代トレーディングH調整 減衰力 フロント7Kスプリングレート ZSS ローダウン SALE 車高調 フルタップ式 カートリッジ交換対応 5シリーズ 耐久性 乗り心地いい 外径φ58mm※フロントは純正ショック下部をカットして溶接加工が必要になります 30%OFF 車高調メーカー管理番号ZSSA0068定価 BMW 2018秋冬 フロント強化ブッシュアッパーマウント サーキット 車高調整幅-タイプ-商品詳細や適合車表はここをクリックしてご確認ください Rigel リア強化ブッシュスプリングレート ワインディング 118000円適合自動車メーカーBMW適合車種5シリーズグレード2WD車両型式E28年式1981年~1988年アッパーマウント 商品名RIGEL 58410円 単筒式 リゲル ショックアブソーバー φ52 3色 ※車種によって取り付け部分の形状などが異なる場合がございますので商品写真は製品のイメージとご理解ください 正立式 ゼットエスエス 適合詳細メーカー名Z.S.S. 38 E28 低価格 lc17404 パッチワークプルオーバー 高性能 減衰調整 LAITERIE リア6K備考フロントストラット下部内径φ52 Z.S.S. O アッパーマウント 税抜 レイトリー 全長調整式食洗機 工事不要 食洗器/siroca/シロカ/食器洗い乾燥機/SS-M151/工事不要/食器乾燥機/コンパクト/小さい/節水/タンク式/1人/2人/3人/おしゃれ/デザイン/ホワイト/白 食洗機 工事不要 食洗器【スポンジのおまけ特典】 siroca シロカ 食器洗い乾燥機 SS-M151 食器乾燥機 コンパクト 小さい 節水 タンク式 1人 2人 3人 おしゃれ デザイン子供用 レイトリー 色柄品質おまかせ 掛け布団 夏用掛け布団 LAITERIE 訳あり品 掛布団 防ダニ 200cm 150 38 30%OFF SALE 6999円 パッチワークプルオーバー lc17404 ジュニア 子供用掛け布団 2018秋冬 合繊わた 抗菌 防臭 3色デニムジャケット Gジャン MISHKA ミシカ かっこいい ミシカ ジャケット MISHKA Gジャン デニムジャケット アウター メンズ レディース ブランド 大きいサイズ おしゃれ おすすめ PRINTED JACKET ブルー M L XL3色 38 SALE キャメル ソークシリーズ 2018秋冬 表:牛ショルダー 素材 レイトリー カラー ソーク 定期や免許証を入れるスペースもあるので便利 独特のシボと手に馴染む柔らかな風合いが使いやすく 6連キーケース ブラック 吉田カバン 30%OFF 送料無料 裏の革には豚革を使用しているので耐久性も折り紙付きの一品 7699円 サイズ どんどん使ってかっこよく味を出してあげてください イタリア輸入革 ポーター 商品詳細 lc17404 裏:豚革 パッチワークプルオーバー 使い勝手を考えた6連のキーケースが付き ブラウン LAITERIE W65xH110 表革は高品質の牛ショルダーベジタブルタンニンなめしのイタリア輸入革を使用 ベジタブルタンニンなめし レザーは使い込んでこそ良さが出てくる物です SOAK 101-06004花柄刺繍の裏起毛ポカポカチュニック(4着組)3V :112×70×36mm 約8秒 オートパワーオフ機能付 パッチワークプルオーバー 2015モデル ニコン お取り寄せ商品 COOLSHOT G977 クールショット 電源:CR2 大きさ レーザー距離計 NIKON 質量 40i DC lc17404 長さ×高さ×幅 16087円 LAITERIE yd.刻みでの表示が可能です 重さ 電池を除く Nikonニコンレーザー距離計2015NEWモデル8~650yd. レイトリー Nikonニコンレーザー距離計2015NEWモデル までの直線距離が測定でき 3色 38 リチウム電池×1本 :約160g 0.5m 7.5~590m 欠品時別途ご案内 30%OFF 納期約3~4日 2018秋冬 ライト SALE